投稿(公開)した記事を編集

一度投稿した記事を修正したい場合もあると思いますので、【投稿した記事を後から編集する方法】を紹介します。

投稿した記事を編集する

動画マニュアル

 

❶管理画面の左のメニューから「投稿」>「投稿一覧」をクリックします。
❷作成した記事の一覧が表示されるので編集したい記事のタイトルをクリックします。
❸「投稿の編集」画面が表示されます。「新規投稿の追加」と同じ画面です。
❹修正箇所を直して画面右上の「更新」ボタンを押したら完了です。

 

投稿(公開)した記事を下書きに切り替える

記事を編集している間未公開にしたい場合は、下書きの状態に戻すことができます。

動画マニュアル

関連記事

編集画面について
編集画面・各メニューについての説明 編集画面について大まかに4つに分けて説明していきます。 記事編集エリア 編集画面中央にある記事を作成・編集するスペースです。 新規投稿を始める際にタイトルボックスと段落ブロックが一つ設置されています。   ブロックの追加エリア Gutenbergでは、”ブロック”という機能により、見出し、文章、画像など……
YouTubeの埋め込み
Gutenbergでも「埋め込み」カテゴリの中にある「YouTube」ブロックを使用することで記事内へのYouTubeの埋め込みが簡単にできます。 動画マニュアル [video width="1090" height="728" mp4="https://s-page.biz/support/wp-content/uploads/2019/07/youtub……
ブロックの種類
[video width="614" height="668" mp4="https://s-page.biz/support/wp-content/uploads/2019/07/2c31a67dabbffbad0a2d9d902c555500-1.mp4"][/video] Gutenbergは様々なブロックを組み合わせることで記事を作成していきます。 ……
タグの設定
自分が書いた記事をグループに分けることができるのが、「カテゴリー」です。 これに対して、記事ごとの重要なキーワードを表現するのが「タグ」です。 タグは1記事につき複数(3つ程度が理想)設定することが出来ます。 どちらもユーザーから見ると、関連した記事を見つけられるので便利な機能です。 タグの反映箇所 記事の最後にタグの一覧が表示されます。 タグの設定方法……

フリーワード検索で探す