ロゴコンペ代行サービス

依頼の仕方が分からない、時間がないを解決

ロゴ・コンペ代行サービス

ロゴコンペとは?

ロゴコンペでは、会社やサービスのロゴを複数のクリエイターに提案してもらいます。最近では、クラウドソーシングというサービスの普及で、募集しやすくなっており、30案集まる事は珍しくありません。

一つのクリエイターでは集まらないような多様な案が集まりやすいのがメリットです。

代表的なクラウドソーシングサービスではランサーズ、クラウドワークスが有名です。募集はそこまで難しくなくお客様ご自身でも募集できるサービスです。

ロゴの重要性

マーケティングのセブンヒッツ理論では、人は複数回接触してから対象を初めて認識し購入対象になる機会を得られるとしています。
認識までの回数は様々ですが、ビジネスの「顔」と言えるべき「ロゴ」に「印象付ける要素」がなければ7回接触(セブンヒッツ)しても認識してもらえない可能性はあります。
認識してもらう為の差が1回だけでも、マーケットに1万人いればマーケティングの結果に大きい差が生まれます。

同じ商品なら認識している商品が選びやすい

費用

 55,000(税込)/1コンペ

クラウドソーシングへ支払いと当社への報酬を含みます。
集まった案で複数選びたい場合は費用が増えますのでご相談ください。

代行サービスを利用するメリット

クラウドソーシングを利用しての公募は難しくありませんが、以下のケースでは代行サービスを利用するメリットがあります。

代行サービスのメリットは慣れている当社が代行して、良いロゴが出来る確率を上げられる点になります。

事例

Japanissimo様

79案が集まった中から採用。日本への観光客向けのサービスを提供。富士山(自然)と飛行機(近代)という大局を並べる事で日本には豊富な観光資源がある事を表現しています。

FP相談ねっと様

66案が集まった中から採用。家計から会社規模までお金の相談を受けるサービスを展開。まずは気軽に相談を依頼して欲しいという想いから笑顔で柔らかいシンプルなロゴになっています。

株式会社ローズ様

155案が集まった中から採用。お祝いの花の通販事業を展開。ローズという社名から頭文字の「R」を含ませ、形状としても薔薇である事が分かるアイコンが特徴です。

流れ

運営会社について

株式会社グロウニッチ URL:www.growniche.co.jp
東京都新宿区新宿4-3-17-6F

 

2006年の設立当初から十数年以上、中小零細企業をターゲットとしたマーケティング支援を行い続けている。これまで手掛けた集客対象は500サイト以上。検索エンジンやメール、スマホ、SNS、紙媒体、動画サービス、地図サービスなど、10年以上の時代を経て幅広くWeb集客を経験しており、あらゆるケースを想定した最適なロゴの目利きには自信があります。

お申し込み

利用規約をご確認、ご理解いただいた上で以下よりお申込み内容を送信してください。

ロゴの対象

※入力必須
ロゴの対象名
貴社名
ご担当者名

※入力必須
ご担当者電話番号

※入力必須
ご担当者Eメール

※入力必須
費用のお支払い方法
ご質問等