G Suite 設定代行サービス(開設・導入)

2019年 09月 24日

アカウント開設後に行って頂く作業

Gsuiteをこちらで開設後に最初に行っていただく作業は、マスターアカウントのパスワードの設定と、サービス契約への同意の2つになります。

こちらでアカウントを開設した後に2通メールが届きます。

1つ目:パスワードの設定リンクのあるメール

「1.こちらをクリックしてパスワードを作成し、・・・」のこちらからリンク先に移動します。流れによっては、まず先にサービス契約の同意画面が出てきますが、その場合は「同意」を行ってください。そしてパスワードを設定いただきます。

こちらのパスワードが分からなければ代理店の当社でもGmailやGoogleカレンダーなど社外秘の情報を見る事ができません。※もちろんパスワードが分かったとしても、代理店には守秘義務が課せられますので、どうしても代理店にログインして代行してもらった方が早い作業があってもご安心ください。

2つ目:サービス契約の同意

次に、Googleサービス契約に同意していただきます。なお、この作業が完了しない限り、GmailなどGsuiteのサービスはロックされたままになりますので、ご注意ください。

以上、2点が必要となります。

既にGsuiteアカウントを開設した後に本サービスでGsuiteを正常に動作するように代行を依頼される方も多数おり、その場合はこの流れは不要となりますが、どこまでご自身で作業されたかによって色々と複雑になっています。その場合も時間が掛かる場合もありますが、当社では様々な流れを作業しておりますので、ご安心してお申し込みください。


関連記事はこちら