LINE Auto Post LINE自動投稿 WordPressプラグイン

2022年 03月 07日

カスタム投稿で LINE Auto Post を使用する方法

LINE Auto Postは、カスタム投稿でも使用することができます。
※本文はバージョン1.0.5以降の内容になります。

それにはカスタム投稿の設定に、LINE Auto Post を使用するための設定を少し加える必要があります。この記事ではその設定方法についてご説明します。

1 functions.phpを編集します。

カスタム投稿を利用している方は、functions.php に以下の様な記述を加えていると思います。

 1: add_action('init', 'create_post_type');
 2: function create_post_type() {
 3:   register_post_type(
 4:     'news',
 5:     array(
 6:       'labels' => array(
 7:         'name' => __('新着情報'),
 8:         'singular_name' => __('新着情報')
 9:       ),
10:      'public' => true,
11:       'menu_position' => 5
12:     )
13:   );
14: }

カスタム投稿に LINE Auto Post を使用するためには、それを以下の様に変更します。

 1: add_action('init', 'create_post_type', 9);
 2: function create_post_type() {
 3:   register_post_type(
 4:     'news',
 5:     array(
 6:       'labels' => array(
 7:         'name' => __('新着情報'),
 8:         'singular_name' => __('新着情報')
 9:       ),
10:       'public' => true,
11:       'menu_position' => 5,
12:       'line_auto_post' => true
13:     )
14:   );
15: }

変更するポイントは次の2つ。

1.1行目: add_action 関数の第3引数に 1 ~ 9 の数字を入れる。

2.12行目: register_post_type 関数の第2引数のarrayに ‘line_auto_post’ => true を入れる。

たったこれだけです。

2 カスタム投稿の編集画面で確認します。

あとはカスタム投稿の編集画面を表示して、画面下の方に LINE Auto Post のチェックボックスが表示されていれば OK です。


関連記事はこちら