Googleサイトを独自ドメインで持てる独自ドメインGoogleサイト作成サービス

2020年 12月 16日

Googleサイトを作成し、外部と協力して編集するまでの方法

当サービスでは、空のGoogleサイトをまずお客様自身で作成し、その後に当社と共有していただく必要があります。ここでは、その方法の流れを解説します。

1 Googleドライブにアクセス

https://drive.google.com/drive/

上記にGoogle Workspace(旧G Suite)アカウントでアクセスします。なお、グーグルドライブのどのフォルダ内に置くかは、後で変更しても問題ないので、ひとまずグーグルドライブを開いた最上層で作ってみてください。

2 新規ボタンをクリックし、Googleサイトを選択

3 Googleサイトのドキュメント名を設定

ドキュメント名を付けると、公開や共有ができるようになります。

4 共有を設定します

Googleサイトが開かれると共有ボタンが右上にありますので、そちらから共有を設定します。

共有するボックスが出てくるの共有したい相手のGoogleアカウントの名前を入力します。
例:miyamoto

名前を入力すると候補がでてきます。(メールのやり取りがある相手だと出やすいです)候補の中に対象のユーザーがでてきたらクリックします。

下の画像のように、共有相手が入力されたら、「送信」を行います。


関連記事はこちら